2013年08月11日

slideshare使ってみました。

SlideShare使ってみました。cloocaについて、英語バージョン。

スライドに書ききれていないことを以下に捕捉しておきます。

ソフトウェア開発環境、プログラミング言語は多様化しています。人々のやりたいことが、高度になるに連れて、それぞれの分野に特化した環境が必要になっていくのです。それを支える仕組みがcloocaだと思っています。
開発環境、プログラミング言語を新たに作るというのは大変なことです。そこで、そのためのプラットフォームが必要になります。いままでもプログラミング言語作成のためのフレームワークはありました、しかしそれらのほとんどは言語構築を部分的に支援する物で、なによりWebベースでありませんでした。
cloocaはメタモデリングによる言語の構築、ソースコード生成規則の定義、さらに開発した言語環境の共有までサポートします。



URLはこちら
posted by Syuhei Hiya at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | (新)cloocaについて

2013年06月03日

Android画面遷移図からソースコード生成!(clooca上のサンプルツール紹介)

cloocaで、画面遷移図から、Android用Javaのソースコードを生成するツールを作りました。下記URLで公開しています。
Android画面遷移図

とりあえず、試作的に1時間で作ったものなので、機能はたいしたこと無いです。
ここから皆さんがどんどんカスタマイズ出来るように、ツールのソース(正確にはメタモデルとソースコード生成規則)は公開いたします。

このようにcloocaを使うと、モデルからソースコードを自動生成できる、「ツール」を簡単に作ることが出来ます。しかもclooca上で作れば、リアルタイム協調開発もバージョン管理も出来てしまいます。普通だったら大きなコストとなる「モデリングツールの作成」ですが、cloocaを使うと簡単に出来てします。しかもSaaSで!



タグ:android clooca dsl dsm
posted by Syuhei Hiya at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | (新)cloocaについて

2013年05月16日

cloocaのユースケース図ツール テスト

cloocaのエディタはブログに埋め込めるのだ。

posted by Syuhei Hiya at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | (新)cloocaについて
Powered by さくらのブログ