2011年06月17日

Cloocaの機能1

clooca(旧CloudMDD)に関してアイデアレベルの機能から実装済みの機能まであります。

とりあえず現在決まっている機能を紹介していきましょう。

第1はブラウザでモデルが描けるということです。

cloocaではまず、C++プロジェクトとWebプロジェクトが作成できます。

C++プロジェクトでは、クラス図とステートマシン図からC++のソースコードが生成できます。またJavascriptコードを生成し、Web上での自動生成が可能です。

Webプロジェクトは、Webシステムが自動生成できるプロジェクトです。描けるモデルは現在考案中ですが、クラス図、ステートマシン図、フォームエディタのようなものを考えています。
posted by Syuhei Hiya at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | clooca開発
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47139604
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ